結婚式会場が決められない!?会場を決める時のポイントとは

パートナーと結婚式を挙げることが決まったら、まずブライダルフェアに行く方が多くいらっしゃると思います。
しかし、さまざまな結婚式場を見たけど、
「あれも素敵!」「これもよかった!」
と、どれも良く見えてしまい、
「何を基準にどうやって会場を選んだら良いのかわからない、、」と迷ってしまう方も多いはずです。本日はそのような方のために、結婚式会場を決めるときに抑えておきたいポイントをお伝えします!


・まず一番初めに考えたいのは2人の挙げたい理想の結婚式
たくさんの会場を見れば見るほど、選択肢が増えて迷ってしまいますよね。そこで一番初めに決めておくべきなのが、2人が挙げたい理想の結婚式のイメージです。
「神社で白無垢が着たい」「晴れの日に外で挙げたい」「チャペルで親族だけで挙げたい」など様々な理想があるのではないでしょうか?


「なんとなく良さそう」と決めてしまうと。実際に式を挙げたときに、「なんだか思っていたのと違う」となってしまうかもしれません。「こんなはずじゃなかった、、」とならないためにも2人でしっかりと理想の結婚式のイメージを話し合うことは大事です。


・次に考えるべきなのが2人の重視したいポイント
さて、2人の挙げたい結婚式のイメージがまとまったら、次はそのイメージを叶えるために重視したいポイントをいくつかあげます。例えば、「チャペルでの挙式で、ドレスはこだわりたい!」や、「ガーデンで式を挙げたいし、それから生演奏をしてもらいたい!」など、あらかじめ2人にとって大切なポイントを決めておきましょう。そうすることで大まかに候補が絞られていきます。


・最終決定する前に確認しておきたい事
大体の候補が決まったら、その会場のデザインや特徴を2人の予算と比較検討してさらに候補を絞っていきましょう。ここで最終決定をする前に、どんな会場でも確認しておきたい事項がいくつかあります。


1つ目は、会場のキャパシティです。ゲストの数は予めわかってるとよいのですが、もし決まっていない場合は少し広めの会場を選ぶことをオススメします。


2つ目は、施設が充実しているかどうか。これもとても重要なポイントとなってきます。せっかく来ていただいたゲストの方には快適に過ごしてもらいたいですよね。化粧室や待合室があるかどうかなど、予めゲストの目線になって確認しておきましょう。


3つ目は、交通の便です。交通のアクセスが良い会場や、そうでない場合は送迎バスの手配が可能かどうかなども要チェックです。


いかがでしたか?
結婚式は衣装に一度の晴れ舞台です。自分たち自身にとっても、ゲストに来てもらった人にも素敵な時間になるように、満足のいく会場を選びましょう!
2017.07.26


静岡での挙式が決まったら!結婚式場選びは無料の式場紹介所で!

ご結婚おめでとうございます。
結婚式を挙げることが決まれば、やることがいろいろ出てきますよね。
挙式の日はいつにしようか、費用はどれほど用意すればいいのかなど、いろいろとやることが増えてきて負担も多くなるでしょう。
結婚式に備えてやることの一つに「結婚式場はどこにしようか」ということもありますよね。
女性にとったら結婚式は人生最大のイベントであり、そのイベントを執り行う場所はすべてに納得の行く場所であってほしいはずです。
そんな理想の結婚式場を選ぶためにサポートするのが私たちブライダルハウスカレンの式場無料案内所です。
そこで今回は私たちの式場無料案内所を使えばどういうメリットを得られるのかについてご紹介していきます。


・結婚式場選びがスムーズに進む
そもそも式場紹介所とは、その名の通り結婚式場をお客様にご紹介する場所です。
結婚式場選びを0からスタートさせる場合、インターネットで検索をして、自分たちに合いそうな式場をピックアップして、気に入らなかったらまた探し直して...という時間も手間もかかる結婚式場選びになってしまいますよね。
その点式場紹介所を通せば、スタッフがお二人が理想としている結婚式のイメージを聞き出し、予算やどれくらいのゲストを招こうとしているかなどを聞き出した上で、お二人に合う式場を提案します。
そのため式場選びもスムーズに進み、「なかなか式場が決まらない」というストレスも減っていくでしょう。
もしその場で気に入った式場があれば見学会の予約も代わりに承ります。
もちろん式場紹介所のご利用料金は無料なので安心してご利用ください。


・どうして充実したサポートを受けられるの?
私たちブライダルハウスカレンが行っている事業は、結婚式に必要なレンタルドレスやジュエリーを揃えるブライダルショップです。
地元のホテルや式場のすべてと契約をしておりますので、静岡県内の結婚式場の情報を豊富に持ってるのです。
各式場のお料理はどんな感じのものなのか、実際の料金はどれくらいかかるのかなども、知りたい情報はその場でご覧いただけるようになっていますよ。


・まずはホームページをご覧ください!
「どれくらいの結婚式場があるんだろう」と気になる方は『http://www.kalenn.com/guide.html』をチェックしてみてください。
浜松地区、掛川地区、静岡地区という3つの区域に分けて結婚式場をご紹介しています。
「式場紹介所に足を運ぶ時間がないなぁ」という方は是非このページから理想の結婚式場を探してみてください。


式場紹介所についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
静岡県内で結婚式を挙げたい!とお考えの方は是非私たちブライダルハウスカレンの無料式場案内所をご活用ください。
2017.07.22


結婚式に必要なものはDIYで作っちゃおう|ウェルカムボードの作り方編

結婚式DIYは他の人と被らない、自分たちらしい演出をすることができるのでオススメです。
今回は結婚式DIYで定番のウェルカムボードの作り方をご紹介していきたいと思います。


・そもそもウェルカムボードって何?
ウェルカムボードとは結婚式会場の入り口に置かれている、ゲストを歓迎するためのボードです。
前までは専門の業者さんに依頼してボードを設置するのが主流でしたが、最近ではDIYで作る方も多くいらっしゃいます。
それでは早速どんな手順で作っていけばいいのか見ていきましょう。


・どんなボードにしたいかイメージしよう!
一口にウェルカムボードと言っても形式も作り方も決まっているわけではありません。
黒板をウェルカムボードに使ったり、切り絵をウェルカムボードに使ったりなど、作り方は人それぞれ、千差万別です。
似顔絵を書いたり、好きなぬいぐるみを取り入れたりとお二人にピッタリのウェルカムボードを作れるようにしましょう。
ちなみにウェルカムボードの額縁部分やボード部分はホームセンターやインターネットで購入することができますよ。


・ボードに書く文字を決めよう
一般的にウェルカムボードには新郎新婦の名前、結婚式の日付、ゲストへの感謝のメッセージ、式場の名前といったものを記載します。
ゲストへのメッセージには
Welcome to our wedding reception.(ようこそ、私たちの結婚式へ)
Thank you for coming today.(今日は来てくれてありがとう!)
Thanks for all our encounters.(全ての出会いに感謝)
Together Forever.(永遠にともに)
With love and happiness.(愛と幸せをこめて)
といった言葉が使われていたりします。


・文字がうまく書けないという方へ
「手書きで文字をうまく書けない!」という方も多くいらっしゃるかもしれません。
そんな方にオススメなのはインターネットで文字の下書きを作ってしまう方法です。
文字にはフォントと言われるものがあり、それぞれのフォントが違えば文字の形も違ってくるのですが、インターネットを使って文字を作れば簡単、キレイに下書きを作ることができます。
またウェルカムボード作成用のサイトもありますので、そういったサイトを活用しながらデザインを作っていくとうまくいくでしょう。


・最後はボードの装飾
文字を書き終わったら、百円ショップで売ってあるようなリボンや布を使ってボードを装飾すれば完成です。
お二人らしいボードに仕上がっていることでしょう。


ウェルカムボードの作り方についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
業者さんに任せれば高くついてしまうものも、自分たちでDIYでやればコストも削減できます。
ぜひ結婚式には自分たちでウェルカムボードを作ってみてくださいね。
2017.07.18


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |

- Topics Board -