一生に一度の成人式!男は袴を着て、カッコよくキメよう!

こんにちは!

一生に一度の成人式。小学校以来会っていなかった友達や、旧友と再会を果たす華やかな場です。

その中でも多くの男性はスーツを着て参列します。

袴を着ている方もいらっしゃいますが、「怖い」、「いかつい」という印象が強く、敬遠されてしまう方もいるのではないでしょうか。



でも、少し待ってください。みんなと同じブラックスーツでは、埋もれてしまいますよ!

一生に一度くらい、袴を着て晴れ舞台に出てみたくありませんか?

少しくらい目立ってもよくありませんか?



今回は、そのような方に向けて、厳つく見えない、格好いい袴の着方をご紹介させていただきます。

ぜひ、成人式の服装を決める参考にしてみてください!



■袴の柄は?

まずは、袴の柄を決めたいところですね。

あまり派手すぎると、ヤンキーっぽくなってしまいます。そうならないためにも、やはりシンプルな柄を選びたいところです。

一番オーソドックスなのは黒色の袴でしょうか。地味と言えば地味ですが、金色などのワンポイントが入ったものを選べば、程よく目立ち、きっとあなたのカッコいい成人姿を引き出してくれるはずです!



また、少し趣向を変えておすすめしたいのが、裃(かみしも)です。これはぱっと見、武士のように見える袴の一種です。肩の部分が三角形に尖っているシルエットがなんともシャープで格好いいですよね。ぜひ、他の方と差をつけたい方は試してみてください!



■袴に合う髪型は?

では、こういった袴に良く似合う髪型、髪色はどのようなものでしょうか?

まず、髪色は黒色をおすすめいたします。袴が和風な雰囲気を醸し出すので、金色などの派手な色は少し浮いてしまいますし、厳ついイメージが出てしまいます。やはり、黒色の髪でバシッと決めるのが無難と言えるでしょう。



また、髪型は、前髪を上げるスタイルが袴とマッチします。

短髪にしても長髪にしても、ぜひ前髪を上げたスタイルでセットしてみてください!





いかがでしょうか。

一生に一回の成人式、袴で行ってみようという気持ちは生まれたでしょうか?

しかし、ここで大切なのは、周りの目を気にせずに自分の着たいものを着る、ということだと思います。

それが一番後悔の残らない方法のはずです!



また、カレンでは、成人式用のレンタル袴を豊富にご用意しております。

袴で行こうと決断した際や、袴とスーツどちらにしようか迷っているという際には、ぜひ一度商品のラインアップを見てみてください!
2017.09.12


結婚・婚約指輪はいつ買う?いつ着ける?最適なタイミングをご紹介!

こんにちは。
みなさんは、結婚指輪、婚約指輪についてそれぞれ購入や着用のタイミングを理解できていますか?指輪についての知識が少ないと、相手やその親族をがっかりさせてしまうことがあるかもしれませんし、何よりロマンがないですよね。ぜひ、この記事を参考にして、指輪に関する知識を覚えていってください!


■まずは指輪の違いを!
本文に入る前に、みなさんは「婚約指輪」と「結婚指輪」の違いを理解していますか?
「婚約指輪」とは、結婚の約束をする際に男性から女性に贈られる指輪のことで、記念品としての側面が強いものとなります。一方、「結婚指輪」は、結婚した男女の愛情の証として夫婦でつけるペアリングのことです。これは、日常的につける指輪となりますね。まずは、この2つの指輪の違いをご理解ください。


■購入時期の違いは?
では、この2つの指輪の購入時期の違いを見ていきましょう!「婚約指輪」に関しては、結婚式の10か月前〜8カ月前までに決まり、購入出来ている状態が望ましいです。これは、プロポーズ〜結婚式までの期間にもよりますが、結納などの場でも婚約指輪は使用するので是非早めに準備をしたいところです。
一方、「結婚指輪」は、結婚式の3カ月前に決まることが理想です。結婚指輪が一番初めに必要となる場は結婚式ですので、そこまで焦る必要はないのでは?と感じる方も少なくないかもしれません。しかし、結婚式直前は式場の準備や、招待状の作成など煩雑な仕事に追われてしまうものです。二人でじっくりと指輪を選ぶ時間が無くなってしまう前に、ぜひ一生ものの指輪の購入をしてください!


一つ注意していただきたいのは、既製品の指輪を購入した場合と異なり、オーダーメイドの指輪の場合、製作に時間がかかるということです。おおよその目安ではありますが、オーダーメイドの指輪は1カ月から3カ月の製作期間を要します。ご注意ください!


■指輪をつけ始める時期は?
では実際に、結婚指輪をつけ始めるタイミングというのはいつでしょうか?これは人によって様々ですが、今回はいくつかのオーソドックスなパターンをご紹介いたします。


1.入籍後
2人でお役所での手続きを済ませ、真の夫婦となってから、指輪をつけ始める方は多いです。この場合注意していただきたいのは、結婚式までの日常生活で指輪に傷がついてしまったり、輝きが失われてしまったりすることです。結婚式に万全の状態であるためにも、もし指輪を着用し始める場合は、扱いに注意する必要がありそうですね。


2.結婚式後
プロポーズされた後、つけるのを少し我慢して結婚式後に結婚指輪をつける方も少なくありません。やはり、結婚式は誰にとってもロマンティックなものです。何かを始めたり、変えたりする契機にはもってこいと言えますよね。


いかがでしたでしょうか。指輪に関する基礎知識やタイミングをご理解いただけたでしょうか。これらを参考に、婚約指輪や結婚指輪を購入し、素敵な結婚生活を送ってくださいね!カレンブライダルハウスでは、ブライダルジュエリーを豊富に取り揃えております。ぜひ二人でじっくりと選んでみてください。
2017.09.08


リゾート婚のQ&Aこれを読めばあなたもリゾートウェディングがしたくなる!その3

こんにちは!
前回は、Q&A形式で、皆様のリゾートウェディングに関する質問にお答えしました。
リゾート地の選び方や、2人だけの挙式に関して、皆様の疑問が解消されていたら幸いです。


さて今回も引き続き、Q&A形式で皆様の疑問にお答えしていきたいと思います。ぜひ、前の2記事と合わせて挙式の際の参考にしてみてください!


Q.海外の場合、前泊は必要ですか?
A.結婚式全体のスケジュールにもよりますが、多くの場合、新郎新婦は前泊するのがベターと言えます。
午後からの挙式であるとしても、メイクや衣装セッティングは思っているより時間がかかります。


飛行機での長距離移動の後すぐにそういった準備をするのは、とても体力を必要とします。
それをするくらいなら、と前泊を選ぶ方が多いのでしょう。ゲストの方は、特にこれといった準備もありませんので、各自の判断にお任せしましょう。


少しきつくても当日入りがいいという方も中にはいらっしゃるはずです。そうした個人の要望をふまえつつ、スケジュールを円滑に進めていければ、良い海外挙式となるはずです。


Q.会場との打ち合わせは英語でするのですか?
A.はい。海外の会場の場合は英語です。
しかし、お客様と会場が直接お話しすることはほとんどないといってもよいでしょう。


カレンのアドバイザーが、お客様の要望やご希望を漏らすことなく正確に現地のスタッフにお伝えします。
最終的な確認は当日、現地で行うことになりますが、それまでの一連の手続きは安心して我々にお任せください!


Q.帰国後の披露宴はするべきですか?
A.海外での挙式を親族や親しい友人だけで行う場合、帰国後に披露宴を執り行う新郎新婦の方も多いです。
もちろん、もともと小規模の結婚式のみで良いと考えられている方は、手紙などで済ますこともありますが、実際に晴れ姿を見てもらいたい、感謝を伝えたいという方は、披露宴まで申し込まれます。


カレンでは、海外での挙式プランに加えて、国内での披露宴も会場探しなどのお手伝いをさせていただきます。
少しでも不安な点があれば、何でもアドバイザーの方へご質問ください!




いかがでしょうか。
これまでの3回の記事で、皆様のリゾートウェディングに関する疑問は解消されたでしょうか。
もちろん、個人によってお悩みや不安な点は様々だと思います。そんな時には、カレンの経験豊富なアドバイザーに何でもご質問ください!


皆様の素敵なウェディングのサポートが出来ることを我々一同祈っております!
2017.09.04


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |

- Topics Board -